もっと楽しい今にしよう!

Lagimusim / 起業 ・ 田舎移住

都会と田舎 〇〇の方がお金がかかる!!

こんにちは〜ラギムシムのカナです。

 

今回は都会と田舎での出費の比較してみます。

移住前は田舎暮らしの方が生活費が安くなると思っていました。

 

 

私がイメージしていたのは、

移住前に私は野菜はもらえると聞くし、もらえなくても安く手に入るのかな?

水はミネラルをーターを買う必要がなくなるな。

家は安くて広いし、少しは安くなるんだろうな〜。

と思っていました。

実際に住んでみて、どうだったかをお話しします。

もちろん地域によって、家の選び方、車の乗り方などによって異なりますが、参考になればいいな。

 

 

まずは、家賃。

町営住宅は月額3万〜5万ぐらい。(3段階の価格設定があり年収により変動)

修繕費が必要な空き家月1万ぐらい。(物件により異なります)

修繕費が100万円かかったら、4年で割って月額3万の家賃ですね。

 

うちの場合は、

空き家150万円を購入。

1年目に150万円の修繕費がかかっています。

2年目に50万円の修繕費がかかっています。

合計450万円を5年で割ると、月額7.5万円です。

 

ただし広いです!

1階が8畳の6部屋とキッチン、風呂、トイレ、縁側と、広い玄関です。

2階は改修が大変なので手付かず未使用ですが、同じ広さで、屋根が三角形なので隅は使いづらいですが、中央は屋根が高いです。



改修費のかけ方は自分でコントロールできる点がメリットです。

うちの場合は改修費をかけなくても住むことのできるレベルでしたが、

かければかけるだけ快適になります。

ただし、避けられない家を維持するメンテナンス費用もあります。

屋根のペンキ塗りは10年に1度必要だとか。

これは田舎と都会というより、賃貸と購入の違いに近いですね。

 

家賃のまとめ

都会で15万の家賃だとしたら、半額くらいで快適な住まいという結果に!

 

 家賃については家を買った話にも書いたので良かったらみてみてね。 

www.lagimusimblog.net

 

 

 

水道・ ミネラルウォーター・街灯費・下水道費

都会だと水道代が風呂なしで月額3500円くらいだったような。

ミネラルウォーターに月5000円くらいかけてたと記憶しております。

 

田舎では水道代は、一人あたり年5〜6千円。

うちは4人なので、集落の街灯費と合わせて年27000円程です。

月額にして約2500円。

水は使い放題。ミネラルウォーターは買う必要なし。

街灯費を払うのが驚きですね。

また、下水道費が月7000円かかっています。

 

ということで、田舎の方が1000円高くなった。

 

 

電気・ガス・灯油

電気は都会と田舎の価格差はほぼ無し。

 

ガスは大きな差!田舎の方が1.5~2倍高いです。

都市ガスとプロパンガスの差です。

プロパンガスはキッチンと風呂で使用しています。

我が家(大人2人+幼児2人)の場合は6000円〜12000円です。

冬場は高くなります。

例えば都会で年間48000円だったのに田舎で年間96000円とすると、田舎の方が月額4000円高いことになる。

 

灯油

田舎では冬場の暖房器具はほとんどの方が灯油ストーブを使用ています。

我が家はずっと家にいることもあり月8000〜16000円程。(冬場のみ)

都会でもガスストーブ使っていて、効率の悪い使い方をしていたこともあり、

案外同じくらいかも!?

平均よりかかりすぎだと思われます。。。

 

 

通信料・テレビ 

携帯やインターネットは都会と田舎の差はありません。

意外にもテレビにお金がかかります!!

ちょうど光工事のタイミングというのもあり、回線工事に5万円程がはじめにかかりました。(光工事でなくても回線工事に2万円程かかる)

その他に年2000円のテレビ組合費がかかります。

例えば初期費用を5年で割ると、5年間は月に1000円かかってる計算になる。

NHK受信料は別です。

今の時代はテレビを見ないって選択もありですよね。

 

注意!もっと不当な金額を月額支払わなければ見れない地域があります!テレビの権利を1つの業者が握っている為にそのようなことが起こっています。詐欺ではないかと思うのですが・・・!?

 

 

食費

野菜をもらえることもあるけれど、貰いっ放しってのはあまりないと思われる。

食費に影響するほど貰うというのは考えにくい。

無人の良心市はとても安く販売してくれているが、うちの場合は通り道にないのであまり購入できず。それに野菜がおいてあったりなかったりなのでアテにはできない。

 

畑で育てることもできるが、時間と労力がかかりすので 仕事をしている人は食費に影響をするだけの野菜を育てるのは なかなか難しい。

 

逆に最寄りのスーパーの価格が高い!

(月に2度程遠くのスーパーへ買い出しに行っています、最寄りスーパーより20%ぐらい安い気がしている。ちょっと遠くの道の駅には美味しい野菜が安めに売っているがそう頻繁には行けない。)

都会暮らしの時は近所に超うまい肉屋あったのに、最寄りのスーパーがまずい!

(解凍した肉が置いてある)

 

あとはコープやパルシステムなどが来てくれるので助かっている。(価格は都会と変わらない)最近はアマゾンでも野菜買えるよね。

 

ということで、食費は変わらない!

むしろ最寄りのスーパーが高いので、少し高くなってるかも!?

f:id:Lagimusim:20190305143648j:image

 

 

田舎で出費が膨らむのは、車の維持費です!!

1人1台が当たり前と言われる田舎、我が家は2台所有しています。

 

乗用車(8人乗り,2000cc,燃費12km/l)

軽自動車(4人乗り,660ccワゴンタイプ,燃費20km/l)

 

本体代とは別にそれぞれに維持費として、車検・点検(消耗品含む)・保険・自動車税がかかります。

車検は2年に1度ですが、それぞれを月額にしてみますと、2台あわせて

車検15000円・点検7000円・保険8000円・税5000円と、

 

本体は乗用車200万と軽100万で購入し、5年で割ると、月5万円。

 

それにガソリンとETC料金がかかります。

走行距離で変動しますが、月に5万円程。

(※仕事の経費と混同して書いています/東京へ出張なども月に1~2度行ったり。

東京への往復は1万円程。)

 

 合計すると、え!?135,000円!!

 計算あってるのかなw

 

駐車場代はかからない設定です。

ちなみに都会では駐車場代は3万〜くらいします。

f:id:Lagimusim:20190305143716j:image

まとめ

あくまでも我が家の場合ですが、

東京に住んでいた時より6万6千円高くなっている!!

 

家賃 7,5000円安くなった。広くて快適&自分でコストをコントロール可能。

水道・ ミネラルウォーター・街灯費 田舎が月1000円高い。

電気・ガス・灯油 田舎が月4000円高い。

通信料・テレビ  テレビにお金がかかる。(月1000円)

食費 変わらない。最寄りのスーパーが高ければむしろ高くなる。

車 都会では所有してないとして、田舎が135000円高い。

 

 

ということで、

家賃は安くなるが、車代が計算外にめちゃくちゃ高いっ!!

その他の費用も減るどころか少し増えている!!

都会と田舎、

田舎の方がお金がかかるじゃん!!!

景色が素晴らしく、贅沢だなぁ〜って感じて田舎暮らしをしていましたが、実際に金額的にも贅沢だったとはっ!?

自分でも驚きの結果でしたww

 

以上。

 

もっと楽しい今にしようね!

 

 

www.lagimusimblog.net