もっと楽しい今にしよう!

Lagimusim / 起業 ・海外戦略 ・ 田舎移住

移住先の選び方〜◯◯までの距離〜

移住先に田舎を選ぶ時、

スーパーまでの距離や子供の学校までの距離、通勤時間などが気になりますよね。

実際にどのぐらいならいいの?っていうお話をします。

 田舎へ移住される方や都内近郊の方も含め、引越しの時の参考になればいいな。

 

メンタリストDaiGoさんの動画(科学の論文や沢山の本の知識を配信されている)では、

 

スウェーデンの研究によると、

旦那さんの通勤時間が(往復合わせて)45分を超えると離婚率が40%も上がった。

単純に夫婦のコミュニケーションや人間関係に割ける時間が減ったのが原因ではないかという研究者の予測です。

 

統計で有名なギャロップ社によると、

通勤に(往復で)90分以上かかると、不安感が増して日常の満足度が減る。という統計結果があります。これは電車や車での移動の方が対象です。

 

カリフォルニア州立大学の研究では、肥満になるという結果も。

 

ブラウン大学の研究では、

通勤時間が1分増えると、

運動時間が0.025分、

睡眠時間が0.2205分づつ減る。

日本の通勤時間の平均が1時間17分とあるので、年間睡眠時間が73時間も削られているということです。

電車で寝ると夜の睡眠の質を下げて、もっとよろしくないことになるそうです。

 

通勤が遠くなるけど給料が上がるから転職するか迷っている方がいらっしゃいますが、

年収が40%上がらないと割に合わないそうです。年収400万の方は160万アップしないと割に合わないという計算です。

 

 

f:id:Lagimusim:20190307131825j:image

 

と、いうことで、

近い方がいい!という結論。

とはいえ田舎はそれなりに遠いいので、

往復で45分以内というのを目安にしてみてもよろしいのではないかと。

片道20分ぐらい。

  

我が家の場合は、

保育園と小学校が片道10分。

中学校が片道15〜20分。

(バスが近くに来てくれるから親の負担は少ない)

高校が片道25分〜30分くらい?。

通勤は自営なので0分。

スーパーやコンビニやランドリーや病院や歯科や大きな公園が片道15分。

郵便局と銀行ATMは片道5分。

と、まずまず良い立地を選んだんじゃないかしらと思いました。実際にストレスはありません。

しかし!訳あって、保育園を転園し片道30分のところに通っています。しかも2往復なので、往復2時間!これは幸福度が落ちる実感があります。。。だけど片道15分のところに園バスが来てくれるので、実際は2往復で1時間です。1時間でも、やっぱり若干、1日の貴重な時間をロスしている感覚が湧きます。

夫婦で分ければ、1人あたり往復30分になり、なんとも思わないレベルになります。

スーパーなども園バスの停留所の側なので、まとめて用事が済ませられます。

なので、私の体感的にも往復45分以内っていうのは良い目安になるんじゃないかと思います。

 

 

高校の通学が大変

同じ町の方に聞くと、

中学校まではいいけど高校が大変だと、みんなが口を揃えて言います。

(町内に中学校まではありスクールバスがあるが、高校は町内にない為)

 

親が車で送り迎えはせず、バスや電車に乗って通います。

町内の大半の方はバス停までは徒歩で行ける距離です。

バスや電車は1時間に1本です。

乗り継ぎがあり、待ち時間があり、所要時間が格段に増えます。

 

高校生は部活動があり、朝練や放課後練で、朝が早まったり帰りが遅くなります。

朝練に良い時間のバスがない場合や寝坊して乗り遅れた場合は親が電車の駅まで送ったり、帰りのバスが無い時間だと駅まで迎えに行ったりして、親も子も大変だよと教えてくれました。

(我が家から最寄り駅は片道20分程。親は2往復になると所要時間80分になってしまう)

 

子供がどの高校に通うかを選ぶようで、更に遠い高校をチョイスする子も多いようです。

インターネット授業の通信制の高校や、寮に入るというチョイスもあるようです。

 

まとめ

我が家は4歳と1歳なので、まだ先の話です。

その時がきたら考えますが、家族全員が”45分以内”をチョイスしていけるよう、引越しも含めて、視野に入れておこうと思いました。

 

ちなみに、騒音がある場所は肥満になりやすい、大気汚染レベルが高い場所は性格が悪くなりやすく、避けた方が良いと科学的に証明されているそうです〜。

 

対策

どうしても往復45分以上かかってしまう場合の対策を、私なりに考えてみました!

 

1.離婚率が高まるならば、コミュニケーションの質を意識したらいいのでは?

通勤通学に時間がとられる=ストレスがかかっている、ということを自覚し、そのストレスはどうしても心を許している家族に向けやすくなってしまうので、自分の中でストレスをコントロールして相手にぶつけない、むしろより良いコミュニケーションをとるように意識すればいいと思う。良質なコミュニケーションの第一歩は「相手の話を聞く」ってことだと思います。

 

2.有益な時間に変える。

まずは運動時間に変えられないか?を考えてみる。自転車や徒歩にして、時間はかかるかもしれないけど、運動量低下は防げるし、睡眠の質向上につながる。

それが無理なら、勉強や読書(運転中ならオーディオブック)の時間にしてしまえばいいのでは?立ちながらや歩きながらの方が記憶の定着も良いらしいです。

 

 

バイバイ〜

もっと楽しい今にしようね!

 

 

参考動画↓


通勤通学時間が長いと起きる5つのヤバいこと

 

 

www.lagimusimblog.net