もっと楽しい今にしよう!

Lagimusim / 起業 ・ 田舎移住

やばい!帰りの飛行機に間に合わない!!(4日目)

ラギムシムjackです。

 

今日2月25日の朝から振り返っていきますねー。

ちなみに今日の深夜0時50分マニラ発のジェットスター予約済みで日本に帰る予定です!

 

朝は6時半起きました。今いる場所は、マニラから高速バスで2〜3時間のパダンガンの港から、高速船で1時間くらいの、マニラから最寄りのリゾート地、プエルトガレーラのホワイトビーチの安い宿(3000円くらい)です。

朝からビーチを散歩するのって気持ちいいですよねー。ビーチをゆっくり歩いて1往復1時間くらいのサイズです。

サンゴをひろったり、景色を楽しみます。端まで来ると半分海で半ビーチとヤシの木と熱帯雨林がアジアのリゾート感!気持ちいい!

半分くらい歩くと、ゴツゴツした真っ黒なおじさんが、話しかけきます。綺麗な大きな貝殻を見せて、500ルビー.これは400ルビーとか、カバン開けて見せてきます。その中の一つ気になるやつをじっくり見たりしたので、ひつこいく話しかけてきます。同じスピードで少し後ろをついてきて、少し歩くとまた、見せてきます。お金持ってなかったので、お金がないから買えないと伝えてなんとなく離れてくれました。楽しいです。

1時間くらいで、ビーチはほぼ歩いたので、コーヒー飲みたくて、いったん部屋にお金取りに帰り、ビーチ戻ると、すぐに貝売りのアントニオ見つかって、お金はいってるポーチを見つけて、どんどん貝殻を見せてきます、これは本当に綺麗なので、買うことにしました。650円くらい。もしお店にあったら下手したら1万円くらいするかも!4.5千円くらいはすると思います。嬉しいです!

知らない間に寄ってきたマッサージのおばさんがマッサージ勧めてくるので、コーヒーが飲みたいよ、と伝えると、あの店が安いよ!と教えてくれます。基本的にフレンドリーかつ優しいですが、はじめはボッタクろうとしてくるのが、スタンダードみたいです。

コーヒーをビーチでのんびり飲んでいると、いろんな人が話してきます。もう貝殻買ったのバレているので‼︎

1人で来ているのでアローン?って聞かれてアローンって返すと笑われる‼︎

アローンだからいらないって言って断る!この流れで断るとあきらめてくれます。

1人で来てる人全然いませんww

みんな家族とか友達とか恋人と来ていてすごく楽しそうです!

次はファミリーで来たいですねー

 

もう太陽が出てきたので、泳いだり、プカプカしてのんびり過ごしました!最高ー!

 

f:id:Lagimusim:20190303113039j:image
f:id:Lagimusim:20190303113032j:image

 

 

11時半チェックアウトで、昨日送ってくれたリトさんが12時にむかえに来てくれるはずが来ないんです?嫌な予感がしました⁉︎

ほかお客を迎えに来た運転手さんに今日の船のチケットは買える?と聞くと今日の分は朝6時に売り切れだよ!って聞いた時に今日の飛行機乗れないな!と思い。オーマイガー‼︎ノー‼︎と割と本気で言ってました。僕がかなり落ちてる様子を見て、教えてくれた運転手さんが今日のフライトは何時?と聞いてきたので、深夜の0時だよというと、ラッキーだよ!大丈夫かもしれない!と言ってくれて、いろいろ説明してくれたけど、動揺していて全然わかんない!

とにかく車に乗って港に向かいます。

車が動き出すとすぐに昨日のリトさんがやって来ました!車降りてリトさんに、船のチケットある?と聞くと、持ってない!タガログ語でいろいろ説明してたけど、全然わかんない!

で多分20人くらい前でチケット売り切れてしまった。って言ってた。とにかく港行ってみようと!

 

f:id:Lagimusim:20190303112642j:imagef:id:Lagimusim:20190303112642j:image
f:id:Lagimusim:20190303112656j:image
f:id:Lagimusim:20190303112701j:image

港でチケット売りの人に話すけど、全然ダメです。リトさんはもう今日は無理だと言ってくるので、なんとか帰りたいと粘ると、ひとつだけ方法があると!今乗っているバイクの横に席が付いてる乗り物を一日レンタル(3000円くらい)

して、ここから、1時間半くらいかかる別のカラバン港に行く、そこからパダンガン港に行けるよ!とのこと‼︎すぐに向かうと決めました!

飛行機のチケット代考えると全然オッケーです!

とにかく急いでとお願いしました!

運転手さんがMJさんにチェンジ!サングラスにベストを着てすごく速そう!どうしてカラバン行くの?とMJ。今夜フライトがあると答えると、サングラスの奥の優しい瞳でノープロブレム!!港に向かいます!

その時13時15分くらいでした。

 

続く

Thank you so much for everything.

jack